HOI HOI AI LIFE

HOI HOI(ホイホイ)とはハワイの言葉で『幸せ』という意味。
娘も小学校3年生になりました。
あれこれホイホイ生活を書いてます(*^。^*)
スポンサーサイト
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -  ▲ TOP
【実践】SFC修行 3回目
待ち合わせはシティホール駅で。
実は約20年ぶりの再会です。
Facebookで連絡取り合って再会が実現!

カヤトーストのお店に連れて行ってくれました。
カヤジャムは品があって美味しかった!
日本でいうとあっさりした練乳っぽい感じか?!

その後、ミュージアムをいくつか散策
セントアンドリュース教会に入ってみたり
しました。彼女の旦那様が車で送ってくれて
リトルインディアで念願のヘッドフィッシュカレーを
食べることが出来ました。
凄いボリューム!
3人でも食べ切れませんでした^_^;
→一人で来なくてよかったw

バナナリーフアポロという有名店
バナナの葉っぱの上にご飯が盛られ、
付け合せてきなものが2種
これがいいアクセントで美味しかったです。

一緒にライムジュースを頂いたのですが、
こちらもさっぱりしていて美味しかった!

なんと!お友達にご馳走になってしまいました〜

その後、アラブ街に連れて行ってもらって
お土産屋さんを除き、
行ってみたかったセントーサの入り口
VIVOシティに連れて行ってもらいました。

旦那様とはここでお別れ
お友達とショッピングセンター内のお店をあれこれ
物色。
スーパーであれこれみたり楽しかった!

前回2回のシンガポール修行は
己との戦いでしたからね!(笑)
一緒に話したりできるのってやっぱり楽しい!

20年たっているとは思えないほど
すんなりと話ができて、
お互いその間に色々なことを経験してきたけど、
なんか不思議な感じでした。

セントーサまで歩いていけるボードを歩いたりして、
また少し違ったシンガポールを見ることが出来ました!

お友達とはMRTの途中でお別れ
私はふと、またムスタファ行っちゃおう!
とパラファークまで行ってしまったw

糖質制限中のおやつ
ナッツを大量買い
あとはアクセサリーなどを少し。
そして、使い心地がよかった石鹸もプラスしました。

3度目の修行で要約 帰国便の定時でした。

いつものようにターミナル1の
スカイビューラウンジ アッパーのお席で。
今回はスパークリング ラスト1杯にありつけた!
・・・と思ったら、しばらくしてまた新しい1本が
開けられていました。

その日によって異なるのかな?
私はいつものようにサテを少々
スモークサーモン、オリーブ、チーズ、サラダ
今回は羽田でシャワー使おうと思って
チャンギ空港では利用しませんでした。

成田→羽田→沖縄→羽田
はいつもと同様。
沖縄はラストなので、砂肝ジャーキーまとめ買い!

羽田のラウンジでのシャワー
やはり日本、きれいですね(有料っていうのもあるけど)
もう最後だしね!ということで、
韓国料理やさんのスンデゥブとビールでランチしたのが
いつもとは違ったかな?

修行する前はどうなることかと心配でしたが、
無事3回目を終了しました〜!!
【SFC修行】 | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
【実践】SFC修行 3回目
立て続けに修行シリーズ〜
第三回は3月頭に行ってきました!

東京−沖縄はいつも通りでしたが、
退役した747ー400機に乗ることができました。

行きは少し早い春休みなのか
家族ずれが多く、機内がうるさいこと
うるさいこと・・・。
保育園のようでしたよ!
しかも満席!

私の席の後ろの子供はテーブルを出したりしまったり、
席を足で蹴る。
そして、
だってぇ〜 みんなみんな生きているんだ〜♪
だってぇ〜 みんなみんな生きているんだ〜♪
だってぇ〜 みんなみんな生きているんだ〜♪
だってぇ〜 みんなみんな生きているんだ〜♪
その部分を延々に大きな声でリピート
気が狂うかと思いました。
耳栓を持っていた自分GJ!

帰りはちょっと便を変えて早く羽田に戻ってきました。
そのおかげで羽田空港国際ターミナルで初のディナーを
食べることができましたw


全然普通だったんですけど、深夜機内で突如具合が悪くなり、
意識が遠退きました。
自分の中で「あ・・・だめかも・・・」と思いました。
何とかCAさんコールして呼んだら
オレンジジュースを飲んで頭を下げて居るように
言われ、しばらくしてだいぶ楽になりました。
CAさん、ありがとう!

糖質制限が裏目にでたかな?
ちょっと低糖質症気味だったのかも。

降りるときにはすっかり元気になってました。

実は今回はシンガポール在住の友人に会うことに
なっており、お土産を頼まれていました。
液体なんで荷物預けたのですが、
その中に着替えが入ってて
ラウンジで着替えられなかった(@_@;)
(荷物は出国手続き終わってからピックアップ
ということをすっかり忘れておりました。)

仕方なくラウンジでさっとシャワー浴びて、
ゆで卵頂いて、
炭酸水飲んで
のんびりしてから出国手続き。
baggageはbaggageクレームにありました。

ピックアップしてトイレで着替え。
荷物を預けてMRTへ。

ちょっと早かったので、待ち合わせ前に
バクテー食べちゃおう!
とクラークキーへ。
やっぱり美味しい!

でも、待ち合わせの時間に遅れちゃった。
ごめん(T_T)
【SFC修行】 | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
【実践】SFC修行 2回目
ラクサを食べて今度はプラナカンの
お店をブラブラ
その途中、行ってみたかった
Five Star hainang chiken riceのお店を発見!
まだあいてない時間なので、夜戻ってこようかしら?

プラナカンのビーズ刺繍のミュールが欲しかったのですが、
結構なお値段するのですね!
サイズの種類が少ないことと、
持つとかなり重いので、購入はあきらめました。

駅に戻るために再びブラブラ
プラナカンのカラフルな家並みに遭遇

日本人の方とも沢山すれ違いました。
実際に人が住んでいるので、写真撮るのも
どうかと思いましたが、せっかくなので
撮りました。

外観を維持して生活するのは、大変なのかしら。
反対側は全体的に工事をしていました。
→後から友達に聞いたら、地下工事していたりするんですって。

もうここまででクタクタ
なにせ暑い(@_@;)
それでもとりあえず駅に到着。

あれ。この後どこに行ったのか覚えてない(T_T)

確かサマセット〜オーチャードをうろうろしたんだったな。
313でビールも飲んだ!
ラッキープラザに行って換金もしたな。
そうそうラッキープラザにある
ラッキーチキンライスでチキンライス食べたんだった!
ここのは美味しかった!あっという間に食べてしまいました。

でもって、サンダル!サンダル!
ということでオーチャードをうろうろ。

ISETNオーチャードでSALEになっていた
サンダルを購入!$24位で安い!
Pretty Fit でも30%OFFでキラキラの
サンダル購入しました〜。

・・・で、この日は
アーリーチェックインを試してみよう!
ということで、一度空港に戻った(はずw)
チェックインして、時間が微妙だったので
パラファークまでMRTで戻り、ムスタファセンターに
行きました。
広い!広すぎる!
ごちゃごちゃしてるけど、楽しいぃ〜!

お土産にたっぷり石鹸を購入。
娘にネックレスやブレスレットを購入。
表に出るとすっかり暗くなっておりました。

この時点で確か19時くらい
ツアリストパスの返却20時に間に合わないかも(@_@;)
ということで、タクシーでラベンダー駅まで。
そこから緑ラインで空港に戻り、
ギリッギリでデポジット戻せました。
ほっ。

そこからはターミナル1に移動してラウンジへ。
ありゃ?
スパークリングワインちゃんは??
前回あったはずのスパークリングワインが
ありませんでした。
がっかり(-_-;)

ラウンジでゆっくりしました〜

確かこの日もディレイだったので、結構な時間
すごしたと思います。

成田空港まではぐっすり。
成田での行動も2回目ということで
だいぶスムーズになりました。
リムジンバスではお荷物預けました。
・・・が前回が異常だったのか、
この日はガラガラでした。

羽田空港に着いた段階でかなり疲れていて
前回はアーユルヴェーダを受けていたから
多分1日目の疲れがリセットされていたんだと
思うのですが、今回はそれがどっと来た感じ。
B1Fにあったマッサージ屋さんでマッサージを受けました。
→かなり物足りなかったけれど、致し方ない。

まだこれから沖縄往復があるのじゃ、
頑張るのじゃ!

チェックインして、カードラウンジでビール。
沖縄では砂肝ジャーキーを買いあさり、
搭乗口でオリオンビールのみながら待つ
→オヤジだw

2回目の修行も無事に終えました〜
【SFC修行】 | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
【実践】SFC修行 2回目
なんだかんだ忙しくて、すっかり2ヶ月ブログ放置です(ーー;)

さてさて、1月に第1回のSIN修行に挑んだわけですが、
第2回を2月に敢行致しました。

1回目と同様金曜の午後お休みを取得して、
羽田→沖縄→羽田→SIN→成田→羽田→沖縄→羽田
というルート。
便も1月と同じですので割愛。

1回目の反省点を活かして、国内移動時は荷物を
ロッカーに預けました。
これだけでだいぶ身軽!

相変わらず、はじめの羽田→沖縄/最後の帰りの沖縄→羽田
は自動チェックイン不可。
カウンター結構並んでるから、
自動チェックインできるようになるといいのにな。

ちょうどこの頃から、低糖質のダイエット始めていて
でも旅先ではなかなか難しいのとせっかくなんだし!
ということで、結構気を緩めておりましたw

もうかれこれ3ヶ月も前のことで
すっかり覚えてないんですけれども
2回目のシンガポールの目標としては
・ラクサを食べる
・ムスタファセンターに行く
・かわいいサンダルを買う
だったかな。

シンガポール到着して、ターミナル2のラウンジでゆっくり。
シャワー浴びて、着替えてから、出国。
大きなかばんを預けて、いざMRT!
この日は再度ツアリストパス購入しました。
→前回紛失して、デポジット戻ってこなかった(-_-;)

ラクサを食べよう!
ということでカトン地区。
最寄はパヤレバという駅。
で降りててくてく歩くけど、こっちであってんの??
と思うほど何もない住宅街をひたすら歩く。
歩く・・歩く・・
暑い!暑すぎる!
前回はさわやかだったのに、真夏だった。

前回もシンガポールを歩きすぎてしまったのに
今回も同じミス(@_@;)
後から友人に聞いたら、カトン地区は車で行くところだよ!
だって・・・
猛暑の中、相当歩きました。

でもってついたのが『328ラクサ』
お客さんも少なくシステムが全くわからなかったのですが、
席に座ると
お兄さんが注文聞きに来てくれる
→でも何言われてるかほぼ不明だったw

小さいラクサを1つ頼みました。

ココナッツのスープが激旨!
ダシがよくでていて、
あっさりなのにコクがあって
飲み続けたい味でした!

でも麺がねぇ・・・
独特なのは予習済みでしたが、
食感がだめでした。
少し太めでやわらかめの稲庭うどんを
ぶつぶつ切って入れたみたいな。

たっぷり貝が乗っていたのだけれど
さっと火を通した感じで、
大丈夫??と心配になりつつ
でも食べちゃいました。

日本でも貝危ないのに
東南アジアで半生程度って
危険だったかも。
なんともなかったから良かったけど!
【SFC修行】 | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
【実践】SFC修行 初回 
【3日目】
ぐったり寝てでも朝ごはんタイムには起きて
おかゆを少し頂きました。

日本到着 成田寒いっ!!
税関でしばらく止められましたけど、
無事帰国。

羽田空港行きのリムジンバスに乗り込みます!
カウンターで聞いたら3分後のバスがあるというので
そちらに。

修行仲間かしら?見たいな方々はバスにはいなかったようなので
みんな電車なのかしら?

車窓から見る成田はちらほら雪が積もっていました。

思いのほかバス混んでまして
手荷物を足元においてましたが、厳しい!
次回バスを使う際には預けます!

羽田到着 ・・・ですが、私は第一ターミナルへ!
羽田でシャワーに入りたかったのですが、
第2ターミナルのラウンジだと+¥1,000でシャワーが利用できる。
・・・で、第一ターミナルにはFIRST CABINという
飛行機をテーマにしたカプセルホテルがあって、
日中利用が出来るのです!
大浴場もあり、ショートステイ ¥800/時間
だったらこっちでしょ!と思ったのですが、
なんと到着した時間は館内清掃時間で
お風呂は×だって。
シャワーはOK エーン(-_-;)
ま、ゆっくりシャワー浴びれて良かったですけど。

お部屋のタイプも色々あるようで、
早朝羽田に着いたときなどは便利ですね。

そうこうしているうちには再び第二ターミナルへ。
このときも荷物預けていけばよかった。
次回はぜひ。

再びの沖縄〜
超爆睡!!!
アイマスクして爆睡!!!
存在を消して乗っておりました。
だってさ、乗ってきた飛行機でそのまま帰るんだよ?!
人生初ですよw

でもANAのCAは優秀ね。
離陸体制入る直前にやってきて
お飲み物よろしいですか?って聞きに来た。
余計目立ってしまってたのか?!

沖縄に着いたら急いでゲートを出て、
お土産コーナーへ。
自宅用のおみやげをいくつか。
娘にはシーサーキティちゃんとサーターアンダギー
母にはもずくなどなど

手荷物検査場でチケット発券されず
あ。羽田で出てますとお伝えして
ゲート通過w

帰りの飛行機
長い旅程の締めくくりですもの
もちろん機内でビールでしょ!

羽田到着してからは地元駅までの
バスに乗って帰ったんですけど
第二 → 第一 →国際
とターミナルを移動する。
これが結構長いんですよ。
そこから京急蒲田方面へもちょっと
距離を感じまして・・・

ま、夕食をスーパーで買おうと思って
このルートにしたんですけど、
次回は京急→京急蒲田
タクシーが良いかもしれない。


今回は出来る限り経費をかけずに旅しようと
国内での荷物の預けなどもほぼなしですが、
2回目は動きやすさ重視
また、それなりの諸費用は払ったほうが良い。
という実感です。
【SFC修行】 | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
【実践】SFC修行 初回 
その後は寝不足やら歩き疲れやらでぐったり。
でもお腹はいっぱいだし、
外は暑いし、チャイナタウン人凄いしで
リトルインディアに移動。

ごめんなさい。
私、中近東の方が苦手なのですが、
それと通じるものを感じました。

シンガポールに行く
リトルインディアがある
本場同様のアーユルヴェーダが体験できるかも!
そう思って予約をしたんですけど
19時という微妙な時間。

もっと早い時間が良かったのですが
この時間まで暇つぶしが出来ず
インド街をさまようことに
終いには1時間以上も早く
クリニックに行き、待たせてもらったよ。

本当はアヴィヤンガとシロダーラをしてもらいたかったけど
もうクタクタ、眠さMAX
問診でアヴィヤンガのみをお願いしました。

アーユルヴェーダーは医療の一環で
私のようなマッサージ目的で行くのは
やっぱり間違っているんだと思う。
ただ、あれこれ症状はあってもそれを
伝える英語力もないので^_^;

担当してくれたおば様はとっても
感じが良かったけれど、
お部屋ではおば様の目の前で裸になり
台に寝る感じ。
羞恥心ということばは捨てたほうがよいです。

そして全身オイルまみれです。
ただ、ハーブボールのようなハーブを布でくるみ
熱湯に漬けたようなもので体をたたいていく
施術は熱いんだけど、疲れが吹き飛ぶ感じがあり
良かったです。
ドクターからは脚を中心にという指示だったけど
全身にしてあげたわ!と終わってからおば様が
言ってました。

ただ、途中誰かと携帯で電話してたりと
ん?と思いましたけど
日本のエステサロンではないので
仕方ないですね。
60分のコースなのですが、賞味30〜40分
更にカード払いがなぜか出来ず(2枚試したけどだめだった)
現金でお支払い〜

疲れていたのでそのまま空港へ向かうことにしました。

いや、でも体中ハーブボールくさいし
オイルのにおいも
髪の毛もマッサージしたのでどうにかしたい。
でも、シャンプー&リンスのセット朝使っちゃったよ。
などと思いながら預けた荷物を引き取り、
チェックインカウンター向かったけど
3時間前じゃないとチェックインできない。
・・・かと思ったら搭乗予定の飛行機が1時間遅れだとかでしたが、
チェックイン出来ました。
(アーリーチェックインもあるからインド街ぶらつかず
早めに空港きてチェックインしておけばよかったかも)

ついでにスーパーがないか聞いたら地下にあるとのこと。
小さなスーパーがありました^_^;
お土産全く買っていなかったので友人と主人用に
カップヌードルを購入(*^。^*)
あとは取り立てて欲しいものありませんでした。

チェックインも終わり、いざターミナル1へ!
各ターミナルを結ぶシャトルに乗り、
到着したターミナル1
ターミナル2とはまた雰囲気が違いますね。

なぜターミナル1に来たかというと
ザ・スカイビュー・ラウンジに行くため!

こちらももちろんプライオリティパス利用です。
こちらは唯一カードラウンジでアルコールフリーなのですよ!!!

もちろんビールでしょ★
つまみにサテやサラダもある!
ちょっとつまんで、携帯も充電せねば!!
シャワーはどこかな?と思ったら
更にアッパーフロアがありましたよ。

シャワーは利用しましたが
コチラはドライヤーが固定式
(一昔前のビジネスホテルとかにある
掃除機のホースみたいなドライヤー)
苦手なので洗髪はあきらめました。
シャワーは固定式と可動式両方ありました!
なので、髪の毛ぬれずにすみました!

・・・で、このアッパーフロアのおつまみが
私的にビンゴ!
スモークサーモンやハム、オリーブなど。
しかも下のフロアには無かったスパークリングワイン、
ワインも品数が多い!
次回も絶対こっちのアッパーだな!

飲んで食べてそろそろ移動するかいな
とターミナル2へ。
シャトルではなく、カート押していきましたが、
搭乗口が思いのほかターミナル1よりですぐについちゃった!

時間をもてあまし
ちょっと免税店を冷やかしたりするけれど
やっぱり買いたいものなし。

なんか物欲なくなってきたな・・・。

日本時間で00:55出発がDelayで01:55
2時ですよ2時!
沢山飲んでるし、眠い眠い
搭乗するとき、半分寝てました。
席座ってシートベルトしたら、速攻寝ましたよ。
ドリンクサービス回ってきてましたけど
いらないです
 
【SFC修行】 | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
【実践】SFC修行 初回 
【2日目 その2】

まずはじめに向かったのは
バクテーのお店!

男子ごはんに出ていたバクテーが
美味しそうだったので、同じお店へ
松發肉骨茶
(MRTクラーク・キー
Clarke Quay・NE5・ノース・イースト線 駅E出口)

一人だったのですぐに座れました。
座るや否や注文を取りに来てくれます。
メニュー(写真つき)からバクテーとライス
それから中国茶を注文。
お茶はさ、ICEDを頼んだのですが、
HOTがやってきましたよ(@_@;)
しばらくしてバクテー登場!!

メニューがそろい次第、お支払いのシステムのようです。
大きなお金渡すと、おつりが戻ってくるまでに
少々時間がかかりますので
ちょっと心配です。
→無事戻ってきましたが。

お肉はほんとうに柔らかくスッと
骨から外れます。
そして肉肉しい!

スープもコショウが利いていて
あっさりの中に豚のコクがあって
美味しい。
にんにくも超やわらかくなっていて
ブチュゥと食べてしまいました。

ご飯によくあうんだわー
そしてスープはおかわりフリーダム!
モア スープ プリーズで
銀色のやかんに入ったスープを
注いでくれます。

でも結構あとにくる辛さ
(コショウなので喉にくるんですよね)
そんなには飲めないです。

あー美味しかった!

その後はMRTで移動しようかと思ったんだけど
地図を見ていたらなんか歩けそうで、
ブリッジをわたってオーチャード付近を目指した。
・・・・が完璧道に迷い、
よくわからない通りを歩き
高級住宅街を歩き
中心部にたどり着きました。

いやぁ。。。もうクタクタ(-_-;)

JCBプラザで一休憩
マッサージ機をお借りして

その後はせっかくなので、マーライオンに
会いに行ってきました。
私、本気で方向音痴かも。
こっちだ!
という勘がことごとく外れる(-_-;)

またもや遠回りしてマーライオンちゃんをみて、
マリーナベイサンズも見ましたよ。

この後はクタクタのため、ビール休憩!
行ってみたかった「ブリュワリーワークス」
タクシーで行きました(なかなかつかまらなくて困ったけど)
テラス席でビール!
美味しかった〜

のは良かったんだけど、支払いのときにカードがない(@_@;)
ありゃ。どっかで落としたのか
あたふたしていると、ボーイのお兄さんがカード落としたの?
JCB?と聞いてきた。
そうそう!それ!
お店の方が拾得してくれていましたよ。助かりましたぁ。
・・・が一緒にワンデイパスを落としてしまっていたようで、
コチラは拾得物になし。あー。もったいない。

寝不足だし、注意力散漫になってるんだわ。
気をつけなくちゃ。

お次はリトルチャイナへ!

この日は1/18だったんですけど
なんかお祭りで、大変な人人人人
もしかしたら旧正月前のにぎやかな時期だった
だけなのかも知れませんが・・・・
年末のアメ横かよ!
歩きつかれていたこともあり、ぐったり(>_<)

人をよけつつ、マックスウェル・フード・センターにある
天天海南鶏飯 へ!
外国の方含め、行列!
注文をするところとお料理を受け取る列が分かれています。

楽しみにしていたチキンライス!
美味しかったんですけど、
それほどの感動が無かったというか・・・。
お肉も美味しいんだけど上からかかってるスープ
もうチョイ味が欲しい。
ソース2種はもらってきたけど
なんかイエス!っていう味にはならなかったな。

今度は別のお店でリベンジしてみよう!
【SFC修行】 | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
【実践】SFC修行 初回 
【2日目】
朝ごはんを食べた後、チャンギ空港に到着。
すぐに出国手続きはせず、
まずは第2ターミナルの
アンバサダー・トランジット・ラウンジへ。

でも、このラウンジ見つけるのに一苦労(@_@;)
なんか違うところで上に上がってしまったりして、
ぐるぐる回ってしまったよ。

こちらはプライオリティパスで利用
※このために楽天ゴールドカード作りましたよ。
3回の修行で年会費分の利用は出来そう(*^。^*)

利用手続きをすると、シールを渡されました。
体にはっておけということのようです。
食べ物はイマイチ。
朝ごはんちょっと食べたしね。
おかゆを一口頂きました。

朝は肉骨茶(バクテー)を食べたかったので
控えめに。

まずはこちらでシャワーを利用。
特にシャワー使っていいですか?とか聞かず、
入って右手のドアを開け、
あいてるシャワー室を利用できるようです。

私が行ったときには利用後の状態で
床がぬれていたり、タオルも無かったので
お掃除しているおば様に
新しいタオルをお願いしました。

個室は内側から鍵がかけられるようになっていて
結構数がありました。
男女別にはなっていませんが、
鍵もかかるし、問題ありませんでした。
シャワー室奥にはトイレもありました。

脱衣スペースも広く、シャワーは固定式
ドライヤーは一旦シャワー室(個室)をでて、
鏡が並んでいる脇のスペース。
普通のドライヤー3台
可動式(本当に普通のドライヤー)なので
使いやすかったです。

PCをちょっとお借りしましたが、
1台は壊れているのかディスプレイの電源が入りませんでした(-_-;)
wifiの番号教えてもらって、スマホつなげようとしたけど
イマイチだったので、PCあくのを待ってました。
キーボードの配列が違うので、大変でしたw

ちょっとゆっくりしてからイミグレーション
入国審査の書類
宿泊先に『ONE DAY, NO HOTEL』と書いたので
何しに来たんだ?とかなり詰め寄られました。

アーユルヴェーダクリニックの予約をしていたので、
そこへ行くんだといいましたが、
係員の方、憮然とした表情。
メールプリントアウトしたものを見せましたが、
納得いかないご様子。
とはいえ、渋々GOだしてくれました。

次回は友人に会う
もしくはホテル名を記載したほうが良いかもしれません。
→あ。ちなみにシンガポール帰国の成田でも
税関で一人ですか?何しに?以前シンガポールへ行ったことは?
などと結構な質問攻めでした。
確かに1泊もせずに一人でシンガポール行き来するの
怪しいですよね。薬でも運んでるのかと思われたんでしょうね。
FP貯めるためです!って大声で叫んだほうがいいのでしょうか???

さて、シンガポールに入国!
まずは手荷物を預けたい&両替

両替は出国出口付近に隣同士に2件銀行がありました。
レートは私がみた限り、どちらも同じでした。
1万円分両替
・・・っつうか、私、現金2万円くらいしかなく、
銀行のカードを自宅においてきてしまったのです。
羽田でおろそうと思ってもカードがないので
日本円の手持ちがかなり少ない。
そのままシンガポールに行っちゃいました。
チャレンジャー^_^;

でもま、最悪カードでキャッシングできるから・・・

両替が終わったら手荷物を預けに。
こちらは出国出口を出たら右奥にありました。
タクシー乗り場の近くです。

荷物を預けて地下鉄へ!
ツアリスト向けのONEDAYパスを購入

さぁいよいよ市内へ!
【SFC修行】 | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
【実践】SFC修行 初回 
【1日目】
会社がある川崎で12時までお仕事。
そのまま羽田空港へ。

Webチェックインが可能だったのは
沖縄→羽田→シンガポールのみだったので、
カウンターで羽田→沖縄のチェックイン

お姉さんも慣れっこなんでしょうね。
内心、こいつも修行僧ですか・・・と
思われてるのかもしれませんが、にこやかな笑顔で
チェックインしてくれました。

お昼ごはんをレストランで食べたかったのですが
なんかコレ!というのが無くて
出発祝いにビールだけ頂きましたw

その後カードラウンジに。
食べたいもの買ってきてラウンジで
食べればよかった!
というわけで次回はぜひそうします。

最近飛行機に乗るときは搭乗口62番(中央)が多くて
カードラウンジまでちょっとあるんですよね(-_-;)

トマトジュース飲んで、
お手洗いに行って
搭乗口へ。
まだちょいと時間があったので
結局ここでカツサンドハーフを購入。
搭乗前に食べました。

沖縄までのフライトは順調で
沖縄付近では機内から夕焼けを見ることができて
きれいでした(*^。^*)

沖縄到着 次の羽田便まで少し時間があるので、
再びカードラウンジへ。
結構込み合っていました。
こちらではオリオンビールを頂きました!
おつまみに出てきたオリオンビールのナッツが
とっても美味しい!!

その後出発フロアでおみやげ物やさんを物色。
ここで買っちゃうと荷物になるので最終日に^_^;

飛行機に遅れが出ていて、
出発も遅れ、羽田についてからは
なんだかちょっとばたばたでした。

取り急ぎ、羽田国際ターミナルまで無料バスで移動。
レストランもしまっているところアリ、
あいていても混んでいたりで
JCBプラザによった後、セブンイレブンでサラダ購入
こちらもカードラウンジで食べればよかったけど
そのまま出国前エリアのベンチで食べました。

免税店とかをちょっとのぞいたけど
特に興味を引くものなし。
昔はなんであんなに化粧品とか買ってたんだろう・・・

無事搭乗!
かと思ったら私の席に既に座っている人が(@_@;)
びっくりしましたが、その方が間違ったようですw

お隣はちょっと体格の良い男性だったので
窮屈な感じはありましたが、
このフライト、寝るのが目的ですから
それにこちらの男性、しょっちゅうトイレに行ったり
するような方ではなかったので大丈夫でした!

機内ではナイトスナックのセットが配られ、
ドリンクサービスが終わると
就寝モード。ちょっと映画見ましたが、
その後就寝→目覚めて少しして朝食

実はこのあたりからちょっと糖質制限を意識していて、
機内ミールもほぼ残しました
主食ぬいた分でビールを飲むというw

1日目はこんな感じで終わりました!

【1日目教訓】
・カードラウンジを有効活用(ランチ/夕食など)
・手荷物のキャリーバック(羽田−沖縄)は到着フロア
 無料送迎バス出口付近ののロッカーに預ける
・コートはひざ掛け代わりになるので、とりあえず着用
・沖縄のラウンジでは個室でのんびりしたほうが良い。
【SFC修行】 | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
2014年 SFC修行僧への道
さて私が選んだ修行ルートは王道の
沖縄SINタッチといわれる旅程です。
沖縄SINタッチは
東京→沖縄→東京→シンガポール→東京→沖縄→東京
という旅程。


分解してご説明しましょう。

 ̄田 → 沖縄 【1日目午後】

沖縄 → 羽田 【1日目夜】

1田 → シンガポール 【1日目深夜→2日目早朝着】

ぅ轡鵐ポール → 成田 【2日目24時過ぎ→3日目朝】

ァ弊田→羽田) → 沖縄 【3日目午後】

Σ縄 → 羽田 【3日目夜】

私は1日目仕事があるので、
この 銑Δ魘睛貌午後から日曜日にかけて
行います。


さて、きイこのルート最大の特徴です。
シンガポールからの帰国便は羽田ではなく、成田。
これには理由があるのです。
このルートを出来る限り安く行くためには
ANAの「エコ割5」という正規割引運賃を利用するのですが、
この運賃設定は日帰りが出来ないのです。
正確には滞在期間が2日以上最長2か月まで(いずれも到着日は含みません)
出発日は金曜夜(これが1日目)
帰国日は2日目の24時を過ぎている為、ギリ2日の滞在!
この問題はクリアしているのです!

→このルート考えた人凄いよ!

羽田→沖縄でそこから更に石垣まで行って
戻ってくるというルートもあります。
私の場合、午後半休しかとらないので
このルートはパスですが(-_-;)

というわけでは、普通の人が見ると
ナニコレ?という旅程を
1月半ばに実際に行ってきましたよ!!!
【SFC修行】 | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
| 1/2 | >>