HOI HOI AI LIFE

HOI HOI(ホイホイ)とはハワイの言葉で『幸せ』という意味。
娘も小学校3年生になりました。
あれこれホイホイ生活を書いてます(*^。^*)
スポンサーサイト
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -  ▲ TOP
<< My Fair Lady ビジュアル! | main | 幻の博多・・・ >>
ベルサイユのばら に向けて
JUGEMテーマ:宝塚歌劇団

アルジェの男を見たとき、
やっぱり一度は宝塚の
「ベルサイユのばら」見てみたいなー
と思いました。

そしてまわりまわって
月組でベルばらが見れる!
私の初回宝塚ベルばらは来月
千秋楽の前日です(゜-゜)

西も東もチケットとるのが大変のようで
さすがベルばら!
でも個人的には
宝塚=ベルばら
という認識はないので
ベルばらだけでで宝塚を判断してほしくないなー
と思います。

さてさて、そもそも私が認識する
ベルばらはテレビ東京での再放送
夕方5時くらいを少し見たことがあるだけ。
小学生(たぶん低学年)
そしてストーリーも背景も
イマイチわからなかったなぁ・・・。

その後大人になって、会社の仲間の
回し読みでベルばらを読んだけど
ふーんって感じだった。

・・・で、宝塚のベルばらを見る前に
原作もう一度読んでおかなくちゃ!と
図書館でかりてきて読んだら
号泣!!!

マリーアントワネットってひどい人
ってずっと思ってた。
でも彼女もかわいそうな人だった。
(悪い点もたくさんあるけれど)

オスカルの心情も切ない
フェルゼンへの恋心
父への想い
民衆への想い
アンドレへの想い

アンドレのひたむきな愛

どの人にも感情移入できてしまって
あの場面、この場面で
胸が苦しくなりましたよ。

池田理代子さんってすごいわ。
実在した人物を織り交ぜながら
すごい作品作っちゃってるわ。

なんかもう、宝塚で観なくても
原作で充分なくらいになった(笑)

やっぱり子供ができると
乙女目線も残りつつ
母親目線だったり、
全体が見えてくるのだろうか?
以前は「へ〜」って感じだったのが
今回はガッツンときた!

脳内で、きりカル(霧矢さん演じるオスカル)
映像に置き換わっていたからか?

いよいよ明後日!
東京の初日を迎えます。
大劇場は役替わり多すぎて
かなり大変だったようですが、
千秋楽まで元気に頑張ってほしいです!
TAKARAZUKA | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク
- | - | -  ▲ TOP
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hoihoiai.jugem.jp/trackback/2271