HOI HOI AI LIFE

HOI HOI(ホイホイ)とはハワイの言葉で『幸せ』という意味。
娘も小学校3年生になりました。
あれこれホイホイ生活を書いてます(*^。^*)
スポンサーサイト
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -  ▲ TOP
<< マイフェアレディ制作発表会@椿山荘  | main | マイフェアレディ制作発表会@椿山荘  >>
マイフェアレディ制作発表会@椿山荘 
JUGEMテーマ:霧矢大夢

小松アナから制作発表会開始のアナウンス

トップバッターは我らが霧矢大夢様!

上手から登場し、中央のランウェイを
ビジュアル写真のあの白黒のお衣装で
歩かれて、先端で少々のポージング

お美しい。。。

遠目でよくわからなかったのですが
髪はブラウンだったと思います。
faceはブルーのアイシャドーと
赤系のルージュ
若干濃い?と思いました。

でもこう・・・なんというか
外国の大人な女性なイメージ?
本当に欧風ないでたちでした!

小松アナよりお衣裳の説明
覚えているのはストライプを
ウエストから下にかけて縦に
使うことで足を長く見せる効果があります
ってことだけでしたw

その後、
真飛さん→寺脇さん→田山さん→松尾さん→江波さん
という順でランウェイ登場

それぞれの衣装の説明がありました。

寺脇さんはじめ、田山さん、松尾さん、江波さんと
テレビでみるそのままで皆様素敵でした!

衣装の説明に合わせて
あれこれアピールw
寺脇さんは最後にカフスのアピール
田山さんは入ってきたと同時に
ハットを脱いで頭をアピール?w
松尾さんは帽子後ろの首元を保護する
布の説明にあわせてそれを持ち上げたりしていました。

江波さんのお衣裳はとってもゴージャス
お帽子が遠目からみてもすごい刺繍で
素敵でした。品のあるマダムそのものでした〜

まとぶんのお衣裳はきりやんのと
対照になっているとの説明でしたよ!

みなさんそろってから着席

今回のマイフェアレディに関して
G2さんの新演出!
G2さんは本日別の演目の初日で
制作発表会に参加できないため、
メッセージを代読

歴史ある大作
初演当時はイギリスのファッション等に
衝撃をうけた作品ではなかったか。
今回は許可を頂き、翻訳、演出を一新!
等身大イライザが成長していくお話を
日本人響くように作ったとのこと。
また発音矯正シーンはユニークな演出となったそうです!

キャスト皆様の
ご挨拶を登場順に行いました。

【霧矢大夢】
ランウェイ中に小松アナから
庶民から麗しい貴婦人になるという
プレッシャーな紹介がありましたw

イライザ役に決まった時、
周りから大きな反響があり、
とっても愛されている作品なんだと感じたとのこと。

まだ麗しい貴婦人の”う”の字もないので
これからのお稽古で頑張りますとかいってたかな?

ちなみに今回のイライザ役のお話は
昨年退団公演中にあったそうで、
男役まっただ中、全然イメージがわかず
3か月くらい返答を待っていただたいたそうです!

すごい!計算ばっちり!
発表の時期、その頃でしたよねw

【真飛聖】
すごく大きな作品でその作品に出させていただけるということに
光栄だし、がんばりたい。
これまでたくさんのキャストの方々いらっしゃいますが
今回新しいイライザをつくっていきたい
というようなお話だったかな?

【寺脇康文】
大きな作品
以前風と共に去りぬに出演したことがあって
その時にはひげをつけてましたが・・・
(っていうところで霧やんが小さくはーいって
手を挙げる→私見ました!って言ったようで
寺脇さんがありがとうございますと返答w)
その時にも感じたが、
大きな作品はこれまでのキャストやスタッフの思いも
沢山つまっていて、それだからこそ長く続く。
今回の作品は話自体が面白いので
そのストーリーに乗っかって
面白い作品にしたい。

寺脇さんのお話ではオーディエンスは
2000人の応募 200名が選出ですから
皆様もイライザのようにチャンスをつきましたね!
みたいなお話。

【田山涼成】

寺脇さんのお話を受けて
ご当選おめでとうございます!とw

マイフェアレディは50周年ですが、
私はその頃12歳。
すでに児童劇団に入っていたとのこと。
一つ決めていたことがあり、それは
翻訳劇には出演しないということ。

だって、鏡でどうやってみても
外人に見えないから・・・と。

でも今回このようなお話を頂き、
タブーを犯しました・・・と(笑)

小松アナは先ほどのランウェイ、すっかり
英国紳士でしたよ!とフォローしておりました。

この作品はお二人のイライザにかかってます!
と高らかに仰ったら
きりやんもまとぶんものけぞっておりました(笑)

【松尾貴史】
田山さんのお話をうけてでしょう。
自分はミュージカルには絶対でないし
なぜ突然歌うのかわからない。

酔っ払いが歌うのは納得いくけど
ミュージカルの歌の意味がわからないと
思っていたそう。

今回は酔っ払いで歌う人だから
断る理由がなくなってしまって
仕方なく・・・と(笑)

また、みなさんのお衣裳はまばゆいのに
自分のは質素とか・・・。

とりあえず、みなさんの足手まといにならないように
頑張りたいとのこと。

最後に今回の作品は田山さんにかかってます!
と笑いを誘っていましたw

【江波杏子】
うまくマイクのスイッチが入らず
すかさず寺脇さんがフォロー

こういういい息子なんですよ!
そんな息子の母の役ですとのご挨拶。

今回一新した台本をお読みになって
本当に優しいとの感想。
みんなの優しい気持ちが満ちる作品
とのこと。

次はプレスインタビューですが
それはまた次の機会に・・・・w
きりやん | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク
- | - | -  ▲ TOP
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hoihoiai.jugem.jp/trackback/2275