HOI HOI AI LIFE

HOI HOI(ホイホイ)とはハワイの言葉で『幸せ』という意味。
この春 中学生になる娘との
あれこれホイホイ生活を書いてます(*^。^*)
あ。主人もいますw
スポンサーサイト
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -  ▲ TOP
<< Dream Festa  | main | Dream Festa >>
Dream Festa
JUGEMテーマ:霧矢大夢

Dream Festaは一応、
ファンクラブに入っている人向けの会
またはそのお友達が対象の会
しかも参加費を払って皆さん、きりやんに
会いに行っているわけで、その内容を事細かに
書くのはどうかな・・・というご意見があることは
知っています。
でも行きたくても行けなくて
どんなだったかな?と思う気持ちもわかる。
本来なら記事にPWとなどをかけて
見られる人を限定するのが良いのでしょうかね。

でも、それも見られる人が、
内容をどこかに転記してしまえば
関係ないし、そういうセキュリティは本当に
難しいなーと思います。

Festaの模様はDVDを購入すれば見れるので
それを待つのが一番なのでしょうかね・・・。

とはいえ、自分の防備録(笑)
別の掲示板に寄稿した内容に少し足して記載してます。
見たくない方はスルーして下さい。

-----------------------------------------------------
登場したきりやん
皆さんの拍手にのって
颯爽と歩くきりやんはこれまで通り

ちなみに会の方々はなぜか
皆様お着物でした。

きりやんからのご挨拶のあと、
CD&コンサートのお話

CDは初めてだらけで
どんな構成にしようか
全くわからなかったそう。

今回はすごい作詞家、作曲家の皆様に
曲を作ってもらったけど
疎くてよくわからず、誰がどんな曲に携わったか
よく知らなかったそう。
そうそうたるメンバーに、周りの人からは
レコード大賞取れるよと言われたそうな。

どんなに凄い人が作っても
自分の曲にしなくては!と思い、
色々と注文もしたとのこと。

司会の方よりタイトルの「The GentleWoman」が
インストゥルメンタルだったのが以外
というお話があり、きりやんもそう思ったそうです。
宝塚だとショーなどでメインとなる曲がある。
そういうイメージで、さびにGentleWoman
みたいな歌詞がある曲なのかと思ったけれど、
そうではなかった。

コンサート含め、
立川さんとのお話でシアトリカル(映画のような)なものを作りたい
ということになり、今回のような形になったようです。
確かに、The Gentle Womanはイタリアやフランス映画の
出だしのよう。物語の始まりを感じさせる曲です。

リベルタンゴはTHE荻田ワールド
これは絶対軍服、しかもエンジと思ったそうですw
役や衣装を創造したほうが
歌の世界に入りやすいので、
その点ではイメージしやすかったとのこと。
川崎先生の振りも難解な荻田ワールドを
よく理解していらっしゃるという感じだったとか。

今回のコンサートはクォリティにこだわった。
少数精鋭でも質の高いものにしたかった。

大貫さんはロミジュリ初演の時
すごいダンサーがでてきたと宝塚でも話題に。
生徒さんが多く見に行ったけど
きりやんはそのチャンスがなく、「へぇ〜」と思っていたらしい。

夏に(今年の?)シアターオーブの大貫さんのステージ
をみて、ダメ元でオファーしたら、OKのお返事!
びっくりしたものの、そのあとついていけるよう
バレエのレッスンに励んだそうです。
→シアターオーブって言ってたけど、
 BUNKAMURAの「ドリアン・クレイ」のことかしら?
きりやん曰くレベルが違いすぎて、
大貫さんはきりやんの辞書にない動きをするとのことw

デュエットというよりは
共演という形で男役、女役、いろんな形で
絡みたかったそうですよ。

スカートはどうでしたか?との質問に、
舞台ではあまり気にしないとのこと。
ただ後半の白いチュチュドレス
足の持っていき場がわからず、
よく注意されたんだそうw
アイドル歌手風にはなりたくなかったと
おっしゃっていましたが、
ファンの間では、アイドルで通ってましたよ。
意に反した捕らえ方してしまい、すみませんw

Carusoは昨年のコンサートをみた
立川さんのリクエストで実現したとのこと。
ミマンケライは大きな劇場で歌いたかったので
夢が実現してうれしいとおっしゃっていました。

-------------------------------------------------
と。今日はここまで!
きりやん | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク
- | - | -  ▲ TOP
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。