HOI HOI AI LIFE

HOI HOI(ホイホイ)とはハワイの言葉で『幸せ』という意味。
この春 中学生になる娘との
あれこれホイホイ生活を書いてます(*^。^*)
あ。主人もいますw
スポンサーサイト
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -  ▲ TOP
<< 不思議な出来事 | main | 【実践】SFC修行 初回  >>
2014年 SFC修行僧への道
さて私が選んだ修行ルートは王道の
沖縄SINタッチといわれる旅程です。
沖縄SINタッチは
東京→沖縄→東京→シンガポール→東京→沖縄→東京
という旅程。


分解してご説明しましょう。

 ̄田 → 沖縄 【1日目午後】

沖縄 → 羽田 【1日目夜】

1田 → シンガポール 【1日目深夜→2日目早朝着】

ぅ轡鵐ポール → 成田 【2日目24時過ぎ→3日目朝】

ァ弊田→羽田) → 沖縄 【3日目午後】

Σ縄 → 羽田 【3日目夜】

私は1日目仕事があるので、
この 銑Δ魘睛貌午後から日曜日にかけて
行います。


さて、きイこのルート最大の特徴です。
シンガポールからの帰国便は羽田ではなく、成田。
これには理由があるのです。
このルートを出来る限り安く行くためには
ANAの「エコ割5」という正規割引運賃を利用するのですが、
この運賃設定は日帰りが出来ないのです。
正確には滞在期間が2日以上最長2か月まで(いずれも到着日は含みません)
出発日は金曜夜(これが1日目)
帰国日は2日目の24時を過ぎている為、ギリ2日の滞在!
この問題はクリアしているのです!

→このルート考えた人凄いよ!

羽田→沖縄でそこから更に石垣まで行って
戻ってくるというルートもあります。
私の場合、午後半休しかとらないので
このルートはパスですが(-_-;)

というわけでは、普通の人が見ると
ナニコレ?という旅程を
1月半ばに実際に行ってきましたよ!!!
【SFC修行】 | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク
- | - | -  ▲ TOP
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。