HOI HOI AI LIFE

HOI HOI(ホイホイ)とはハワイの言葉で『幸せ』という意味。
娘も小学校3年生になりました。
あれこれホイホイ生活を書いてます(*^。^*)
スポンサーサイト
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -  ▲ TOP
<< 墓じまい まとめ | main | あえての石田さん >>
珠城りょう君 おめでとう!・・・なんだけど
JUGEMテーマ:宝塚歌劇団

先週、宝塚 月組次期トップとして
珠城りょう、相手娘役として愛希れいか(現在も娘役トップ)
が発表されました。

既に初日を迎えている「激情」
りょう君&ちゃぴ(愛希れいか)で、この全ツ(全国ツアー)が
発表された時に、なんとなく違和感を感じていたのですが、
こういう結果になったのですね。
→浅いヅカファンなので 脳内???でしたw

ちゃぴはまさお(龍 真咲)と添い遂げ退団をするもんだと
勝手に思っていたので、ちょっと拍子抜け。
→まぁ、でも退団するならもっと早くに発表があるので、
継続するのはわかってましたが。

二人のお披露目発表は
文京シビックホール公演『アーサー王伝説』
ということですが、なんですかね、大劇場でのお披露目は
スカーレットピンパーネル なんじゃないのかなー。
とこれまた、勝手に思っております。

きりやんを本当に尊敬していて、
ことあるごとに、霧矢さん、霧矢さんと言ってくれる
りょう君。安定感もあり、誠実なお人柄で
私も大好きです。
月雲の皇子は本当に素晴らしかったし、
実力もあると思います。

ファンの皆さんにとっても今回のトップ就任は
本当に嬉しいことだと思います!

・・・でもね。
私はもうちょっと2番手として、活躍して欲しかったなー
という気持ちも大きいのです。
もっと色々な役を演じた上で更にPOWER UPした
珠城 りょうでトップになって欲しかったなーという思い
というと伝わりますでしょうか?

先日バッチリ2番手で階段降りてきたばかりですよね?
これから組を引っ張る側になる
それはトップとしてだけでなく、
どうしたら組全体を良い方向へ持っていけるかを
2番手としての位置から考える時間というのも
必要なんじゃないかなーと思うんです。

2番手時代が長すぎて、そのまま退団していく人も
多々いらっしゃるので、難しいところではありますが、
現状でトップに就任しているということは
既定路線の上にいるわけで、
間に一人挟んで2〜3年後に最強トップ(というと言い過ぎか)
で良いのではないだろうか・・・。
と思ってしまうのです。
もっと幅を広げて引き出しを増やしてからの
トップじゃまずいのだろうか?
急いでりょう君をトップにする意味って何なのかしら?

劇団は海外発信を強めていく方針のようなので、
これからは海外公演を増やして、そのために
体力、気力の溢れる若手を抜擢してきたのかなぁ?
などと、嬉しいニュースの裏で色々考えてしまいました。

トップになったら、いつまでもトップでいられるわけじゃないし、
その先にはいつになるかわからないけれど
「退団」が見え始めるわけじゃないですか。
信頼しているし、頑張って欲しいと思っているので、
余計に「え?もうトップになっちゃうの?」という
気持ちが強いのかもしれません。

おめでとう!という気持ちと
なんか、こう、もやもやする気持ちが同居しております。

今回の全ツ、始まったばかりですが、
りょうくん&ちゃぴ 好評ですね!
娘の習い事やらなんやらでお金も時間もなく
見に行くことが出来ないのが残念でなりません。

まさおの退団公演は絶対見たいのですが、
えー。チケットが取れるのか?というところですかね。
最近、友の会の抽選、絶不調なので(>_<)

りょう君、決まったからには頑張れ!
(あれ?なんかきりやんがりょう君に送った台詞みたいw)
応援しております!
TAKARAZUKA | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク
- | - | -  ▲ TOP
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hoihoiai.jugem.jp/trackback/2427