HOI HOI AI LIFE

HOI HOI(ホイホイ)とはハワイの言葉で『幸せ』という意味。
この春 中学生になる娘との
あれこれホイホイ生活を書いてます(*^。^*)
あ。主人もいますw
スポンサーサイト
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -  ▲ TOP
3本線ノート術−天才の思考回路を手に入れる!

 たった3本、いつものノートに線を引くだけで、
・資格試験や昇進試験などの勉強で、短期間で結果を出せる
・英語や中国語など、語学習得に使える
・スケジュール管理で、効率的に仕事が進み、残業ゼロで帰れる
・仕事・人生・プライベート・恋愛などの悩みを解決できる
・目標達成のために、やるべきことが明確になる
・思考や情報などが簡単に整理できる
・交渉やプレゼンなど、コミュニケーションが上達する
・アイデアや発想を生むメモが取れる
これだけのことが、あなたの手に入ります。

子ども用のノートなのに、大人にも劇的な効果が!?

このノートは、第一志望合格率81.7%と
奇跡の合格率をたたき出した、
難関校向け進学教室の学院長が生み出したノート術です。
実はこのノート、当初は子ども向けに開発されたノートでした。
著者・橋本氏が25年間の学院長としてのノウハウを集約し、
実験を繰り返しながら作り上げたノート術なのです


コチラはAMZONに紹介されていた詳細の抜粋です。

実際に読んだ感想としては、参考になる点はいくつかあったけど
説得力に欠けるというか、有意義に感じさせない何かがあります(笑)
文章が下手なのかな?
内容は簡潔で有意義なので、まずは実践してみようかな・・・
と思っているところではあります

内容で参考になったのは

1)できる人が持っている能力に関して

●時間管理力
●問題解決力
●発想力
という記載があり、その説明に関しては納得です。
この3点は仕事の上でも重要ですねよね。

2)徹底的に分解をする

「問題は徹底的に分解をし、
分解した各項目について各々答えを出していく
答えが多くなる場合には分解が足りない」
当たり前のようですが、問題発生時は面でとらえる
ことが多いため、悩みつつ、途中本来の問題を
見失うことがあります。
そういった意味で、簡単なことではありますが
非常に参考になりました。

仕事上、対応マニュアルのようなマニュアル作成を
行うことがあります。その際にはフロー図を利用することが
多いのですが、フローを記述する際には
分岐が少なくなるように、考慮しなくてはなりません。
その他は「例外処理」という形にすることもありますが、
このあたりは実際の生活や勉強にも活かせるのか!
と目から鱗な感じです。

3)勉強する内容によってノートを変える

・理解型
・記憶型
それぞれのタイプによって、勉強の仕方、進め方が異なる。
これも一見当たり前のようで、あまり出来ていないことのような
気がします。

先日読んだ「1分間勉強法」に記載があった
人の記憶は3が有効
という内容がふと思い出されました。
テレビでも人と3という数字は関係深いという
話がありました。

その上で、3本線というのも何か意味あるものに
思えたりして・・・


3本線ノート術
橋本和彦 著
フォレスト出版
読書 | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
超!自分マネジメント整理術

091120_0635~02.jpg

こちらも11月に読んだ本

超!自分マネジメント整理術
行動科学で3倍の成果をあげる方法

えー。整理整頓が出来ない私ですが
参考にできるアイディアはいくつかありました。

フォルダの名前の付け方や
整理整頓後をビジョン化するなど
後は必要のない情報やものを入手しない

うーん。
それができていれば、こんなことにはなっていないのですわ。
と思いつつ、よみました



超!自分マネジメント整理術

読書 | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
1分間勉強法
091120_0635~03.jpg 

読書の感想をUPしていこうと思っていたのですが
なんだか溜まっています

「1分間勉強法」 こちらは11月に読んだのだと
思います。

1分で本が読める!というので
速読系なのか?!と思いましたが、
そういう内容ではなかったです。

参考にしたいと思ったのは
・30分×1 よりも 1分×30回のほうが効果的であるということ。

・重要度によって色分けを行って視覚的な効果を狙うこと

の2点
勉強法の本なので、実際に実践方法の記載がありますが
自分自身が実践しよう!とは思えませんでした。

それよりは自分の勉強へのアイディアになったなぁというのが感想

上記2点は
資料を作る際にも役立つなぁと思いました。



  本当に頭がよくなる1分間勉強法
読書 | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
毎朝1分で人生は変わる
091120_0635~01.jpg 

これもHOW TO 本です。
さあ実践!というよりは
まあ、そうだな・・・
という感じでした。

ただ、
One Book, Three Points, One Action
は実践してみようと思います。

これは本を1冊読んだら要点を3つ取り出し
そのうち1つは実践するというもの。

HOW TO本を読んだのだから
その中の有益な情報は1つでも実践したほうが
いいよなぁと思いました



 

毎朝1分で人生は変わる

その他にもこんなのがありますよ ↓

 
毎朝1分でリッチになる
読書 | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす! を読みました
さて、続いて読んだ本

 

「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!
著者: 池田千恵

要点というのとは異なりますが
『朝4時に必ず起きなければいけない
ということではなく、いつもより早く起きて
その時間を自分を磨く時間や仕事の準備に充てる』
という内容です。

最近は私も早起きを心がけていて
たまたま主人も同じことを考えていて
主人は朝、早めにおきてWiiFitをやって体力づくりをしています。
ま、4時なんていう早い時間は今のところ
ムリですけど

私は夜はあんじゅさんがいてなかなか確認ができない
メールや、ダイレクトメールの処理などを
行っています。

とはいえ、隣にママが寝ていないことに気づき
朝あんじゅさんが泣いたりして
思うように朝時間を使えないことも
多いので、さらなる早起きが必要かも・・・と
思っていたりします。

これから布団が恋しい季節なので
どうなるかわかりませんが、
しばらく早起き大作戦です!
読書 | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
4時間半熟睡法を読みました
先週読んだ本

4時間半熟睡法
著者: 遠藤拓郎 

 

要点としては
4時間半の睡眠が最低ライン
週末は少し多めに睡眠をとり
バランスをとる

問題なく生活できる
 レベルの睡眠は6時間

寝すぎは×

午前0時~午前6時までの間に睡眠をとる
(これが無理な場合はなるべくこの時間内に近づける)

お酒は摂取後3時間で毒になる。
 質の良い睡眠の為には寝る前3時間前までに摂取する。

ということで、平日4時間半の睡眠で
週末7時間~8時間睡眠
などということは、子供がいる生活では
難しいので、短時間睡眠ではなく
5時間半〜6時間程度の睡眠でよいのかな?

時間は限られていますからね!
有効的に使わねば!!
読書 | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
読書 体温を1℃上げれば・・・

ブログで本を紹介することは
あまりなかったのですが、
読書感想というか、振り返って
こんな本をよんだなぁという自分用
防備録程度にご紹介していこうと思います。

先週読んだ本

 体温を1℃上げれば人生が変わる
   病気が治る  

 カラダ「毒抜き」革命 

たまたま同じ著書で、
内容もまあ、大差ない感じでした。

●体温を1℃上げれば人生が変わる病気が治る 



人の体温は36.5度以上が望ましい。
低体温になることで、癌の発生率が高まったり、
その他様々な病気を誘発している。
まずは体を温めることが必要。
また、体の排泄機能が滞っても
病気や体調不良へつながる。
体内に毒素がたまるということは
食べる→たまる という連鎖。
食べることを止めることも必要。

著者の食生活は
朝 生姜紅茶もしくはにんじんりんごジュース
昼 そば(ねぎや生姜の薬味と共に)
夜 好きなものを腹八分まで

生姜などを積極的に摂取することで
体温を上げるべき。体温を1℃上げると免疫力がかなり上がる

という内容でした。

●カラダ「毒抜き」革命



こちらも上記と同じような内容。
排泄を行わないと
特に必要以上に水分をとり、体内に水分が
たまった状態を漢方では水毒といい、
万病の元となっている。

便秘、むくみ、肩こり、腰痛なども
体内に水がたまっていることが原因
正しく、排泄を行うことで
体調が良くなる。

体を冷やすことで排泄機能が低下するため
体を暖かくする食品を積極的に摂取し、
適度な運動を心がけること。

という内容です。
ここでもオススメは生姜紅茶とにんじんりんごジュースでした。

著者は東洋医学が専門のようで
漢方や「血」「気」「水」というキーワードがでてきて
最近、漢方やインドのアーユルヴェーダに関心がある
私にとってはなるほど〜という点も多かったです。
西洋医学でいうところの「病名」がしっくりこない人も
体内が今どういう状態なのか?という診断をする
東洋医学だと自分自身と向き合えるかな?

とりあえず、仕事場では喉を使う仕事なので
かなり大量の水分を取っているワタシ。
せめて冷やさないようにするために
HOT & 健康茶やハーブティーを
心がけています!

読書 | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
週末バンコク!

パラパラめくりよみ

1日休んで週末タイ
いけなくもないけれど、
子供が小さい今は
そんな体力ないなぁ(笑)

やっぱり最低4日はほしいです。

夏前からの旅行行きたい行きたい病
をどうにかするために、
旅行本を読むという結論に至ったわけ。

とりあえず、週末シリーズを読もうかな。

読書 | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
<< | 2/2 |